公益財団法人 ひまわりベンチャー育成基金より、助成金を交付されました - 醤道一徹(ニュース) | ちば醤油
Global site

醤道一徹(ニュース)

醤道一徹(ニュース)

ネットショップ
法人お問い合わせ

公益財団法人 ひまわりベンチャー育成基金より、助成金を交付されました

この度、ちば醤油株式会社は、公益財団法人 ひまわりベンチャー育成基金より、2020年度下期助成金の交付を受けました。

 

交 付 先 ちば醤油 株式会社(本社:香取市)

代 表 者 代表取締役社長 飯 田 恭 介

業 種 醤油醸造、加工調味料・漬物の製造・販売

 

事業・研究開発概要

【 工場跡地を活用した地域ハッピープロジェクト 】

 

当社は、2013 年、旭工場を閉鎖し、従業員、製造拠点を香取市本社工場に移設した。
本プロジェクトは、その工場跡地、約 1,360 坪(約 4,500 ㎡)の活用プラン。
当社の新事業展開を見据えたうえで、様々なプランを検討するなか、「地域を活性化したい、 常に人がいる場を残したい」との思いを込め、今回の「公園機能を持ったアート広場・イベ ント広場としての活用」というプロジェクトの立ち上げに至った。
具体的には、壁画ペイントのほか、オブジェを設置したイベントスペースを整備し、従来の 地元イベントとは一線を画したイベント・マルシェ・直売会等を実施する。
また、当地アート&クラフトの発信、アーチストの卵・起業家の卵に機会を提供するとの観 点から、展示・ワークショップ施設を設ける。そのほか、集客効果が期待でき、ビジュアル的にも綺麗なコンテナホテルを誘致する。有事 の際には、ホテルを仮設宿泊所としても利用できる。 イベント広場にはカフェを開設し、当社の新規ビジネスのテストマーケティングの場とする。 発酵を利用したスイーツの開発を検討しており、小資本、少人数、小スペースで開業、運営 できるモデルを作っていく方針。
まず、人が集まる場所を作る、SNS等を活用して関係人口を増やす、そして、新規ビジネ スの発展を図るという計画。 本プロジェクトに自治体の参画はなく、趣旨に賛同した地域の法人と個人がネットワークを 構築して取り組む。

 



 

 

【関連リンク】
公益財団法人 ひまわりベンチャー育成基金